Paris日記⑦行きたかったお店編(3)

LACOSTEのワニの落書きを見てほっこりにんまりした後はこちらへ。

工事中で見てくれの良さが半減でしたが、マレにある、1677年創業のリールの名店MEERTでお買い物。

ここのしっとりとしたゴーフルが大好きです。

※日本によくあるバリバリしたゴーフルとは全くの別物!

特にシトロンが私は好きです。

(後日マレに住む生粋のパリジャンRaphaelにmeertのゴーフルが好きか確認したところ、このお店の存在すら知りませんでした。笑

なんだかそういう所も生粋のパリっ子っぽくてかっこいいなぁと思った私です。)

少し大きめサイズで1pから買える物、今回は初のフランボワーズをセレクト。

そしてお土産にバニラの箱入りをいくつか買ってお店を後にしました。

ウィンドウも素敵。Paris感!

左下が1p売りのゴーフル。しっとりとした生地を2枚使い、中にフランボワーズのコンフィチュールのようなクリームがサンドされています。

買った時はお腹がいっぱいだったので、翌日の朝ホテルの部屋で食べました。

入れてくれる袋もかわいくて本当においしい!

絶対に日本上陸だけはしないで欲しいお店です。笑

友人と待ち合わせをして、Parisで人気のハンバーガー店Blendへ。

3年前に食べたMAISONのハンバーガーが絶品だったので今回も期待大!

かわいい店内は時間も少し早かった為誰もいません。(マレのBlendは結構混んでいたので場所柄でしょうか….)

私たちはお腹があまり空いてなかったのでTake awayする事に。

かわいいお兄さん。

私の買った物でパチパチのMyRTHEトートがガラスに映っています。笑

海外のスターバックスやこういった飲食店では名前を聞かれて、カップや袋に名前を書いてくれます。

私はこのシステムがとても好き。

日本だと発音が聞き取りづらい私の名前も、ParisやNYでは一発で正しく書いてもらえます。

ちょっと嬉しい瞬間。

かわいいハンバーガープリントの袋に入ったいい香りのバーガーとポテトを受け取り、コカ・コーラライトを飲みながらまた練り歩きます。

滞在中の私のニワ、ボンマルが見えてきました!!!

やっとやっと!本当に重い荷物を持ってよく歩いた。

でもParisの街を堪能できていまとなっては良い思い出ですが、当時の私の足は棒になり、それはもう疲労困憊の1日なのでした。

つづく★

スポンサーリンク
スポンサーリンク