Paris日記③MARGIELA編(1)

長時間のフライトと時差で身体は相当疲れているはずなのに、久しぶりのParisが嬉しくて興奮状態なのか、、、疲れすぎて逆に眠れないのか、、、、1h眠っては目が覚めを何度か繰り返し結局2~3hの睡眠しかとれず。。。

良いお天気だったので早々に準備をし、テクテク歩いてホテル近くのCOUTUME Cafeへ。

私が1番にオーダーしたのに、後から来たマダムに先にコーヒーが。。。。

ジャポネだからってあからさま!結局私のコーヒーが出てきたのは3番目。。。。。

コーヒーもおいしくなかったです。笑

そして更にテクテク。久しぶりのParisの街を眺めながらのお散歩は最高です!!!

セーヌ川からのエッフェル塔!!!Parisに来たんだなぁとしみじみ眺めてしまいました。

本当に最高!大好きな景色です。

さて目的地へ到着!

3月から1番行きたかった所、ガリエラ美術館。

念願のマルジェラ展を観に朝市の到着。ファッション系の学生さん(?)たちなのかカラフルなファッションの若い子たちもたくさんいます。

入口はビニールで覆われていてガイド付きで回る人たちが集まっていました。

私はするりとすり抜けいざ潜入。

89年のファーストコレクション!足跡も👣(ずっと見たかったやつです。笑)

TABI Boots!!!!

かわいい紙吹雪が床にたくさん☆

 そしてこれまたずっと見たかったソックスを解体してトップスにしたもの。

かじりついて見ました。

そしてこれまた大好きな着倒れ方丈記の都築響一さんにインスパイアされた部屋!

実物を目の前に大興奮でした。

90年代、一世を風靡したAIDS Tも。

もちろん私も当時買いました。10代の私の宝物でした。懐かしい。

大好きなAH96-97年。

この時代は全ての事において印象深い年です。

 

最後のお部屋にはFINの文字!

何度も観たいとおもえる程、ここ数年で間違いなくNo.1の展示でした。

どうやら日本にも来るようなので、次は日本語で観たいと思います。

(この日はまだまだたくさんの場所へ行ったので、続きはまた明日書きたいと思います☆)

つづく★

スポンサーリンク
スポンサーリンク