召しませ紙もの。

紙ものが好きです。

小さな袋や紙袋、特に外国のそれは色や柄などとても綺麗でいつも大切に持ち帰ります。

誰かに何かを渡す時にサッと入れたり。旅の思い出と共に眺めたり。とても好き。

そして本や雑誌を読むのも好きです。やはり紙で読んだ事は簡単には忘れない気がします。

インターネットは便利ですが、信憑性がないというか説得力に欠けるというか。。。

そしてノートも好き。

気に入る柄を見つけては買い足し、海外に行った時も必ずステーショナリーはチェックしてお気に入りを見つけます。

これはMade in USAの物で2冊セットになっていました。

中は無地なのでParisの気になるお店の情報や美術館のイベント情報などを切り取ってスクラップしています。

(ノートを開くと、右端に小さくto be continuedと書いてあるのもかわいい)

後で、ガリレアでやってるイベントいつまでだろう。。と思ってもノートを開けば一目瞭然すぐに分かります。インターネットで見た情報はすぐに頭の中を流れていってしまって、記憶にあまり残りません。

現代っ子から見ればただの古くさいアナログ人間かもしれませんが、私は何でも好きな物は取っておくのが好きなので、このようなノートやファイルが家にはしこたまあります。

たまに90年代の物を見返したりすると、流行って回っているなぁとか、今絶対こんな格好しない!など時代を感じる事ができるのも楽しいです。

しかしこの2冊セットのノート、もう1冊は何色だったのかな。。

誰かにあげてしまったようで我が家にはありません。記憶にもありません。。ま、いっか。笑

さて最近感動した紙ものがもうひとつ。

先日Mr.Mと横浜さんぽをした時に行ったかわいいベーカリー。

いくつかパンを買い袋に入れてもらったのですが、ベーグルだけが紙に包まっていて(他のパンはビニール袋に入れてくれました)それはもうかわいかったのです。

包み方も包んである紙(お店の名前やアドレスとかわいい絵が描いてありました)も◎

しばし眺めていました。

ちなみに中身はこちら。

むぎゅっとしたほろ苦いチョコレートのベーグルは絶品でした。

また行きたいです。

おまけ

ビニールの袋も好みでした。Bがバゲットの形になってる!かわいいですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク