Paris日記21 Rue Cambon編

カンボン通りと言えば….CHANELの本店のある通りというぐらい有名ですが今回も歩いてみました。

やはり本店は格式高いというか、そう簡単には門を叩けないというか、間違ってもコンバースでは入れない雰囲気です。

ここでオートクチュールをつくる人たちはどんな人たちなんだろう。などと考えながら上を見上げると、

出窓にも小さなCCマークが並んでいて素敵ですね。

今回の目的は、この先にオープンしたnousだったので更に歩く事数分。

見えてきました。

coletteにいたスタッフたちが立ち上げたというこのお店。

少しストリート色が強いように感じていましたがひとまず偵察に。

私以外誰もいません。

ドアマンもいてリッチな雰囲気ですが、スタッフは皆さん気さく。

着替えが足りなかったのでTshirtを購入しました。

ステッカーとマッチをもらってちょっと嬉しい私。

こういうおまけやノベルティが大好物です。

しかしParisのバイク率の高さ!

以前Parisに住んでいた男の子が「自分もいつも移動はバイクの二ケツだったよ!」と言っていたのを思い出しました。

渋滞に関係なく便利だそうです。

私も二ケツしたかったです。笑

nousがいつまで続くかは怪しいところですが、coletteに負けないセレクトショップになるといいなぁと思いました。

難しいかな。。。

つづく★

スポンサーリンク
スポンサーリンク