泣く子も黙るSupreme

昨今のSupreme人気は凄まじいものがありますね。
去年NYのDSMでは発売前に暴動が起こり、一切合切販売中止になったとか。
先週金曜日の夜も代々木公園脇まで大行列ができていましたし、中国人による警備員に対する暴行事件もニュース沙汰になっていましたよね。
一体いつまで続くのでしょう。
日本に1号店ができたのは1998年。代官山でした。


このBOX LOGOのスウェットは90年代のvinTAGSeですが、今こういった物が$600前後で取引されているとか。
恐るべしです。

NYのショップへ行った時はスケボー片手にストリートキッズ達が来店していてかっこいいなぁと思いましたが、日本で流行っているからとかなかなか手に入らないからといった理由でブランドの背景もよく分からずに着ているいい年をした大人たちには私は疑問を感じてしまいます。
年齢は関係ないと思いますが、年相応のファッションも大切ではないかなと。
本当に好きだったり思い入れがあるならば別ですが、お金に物を言わせて購入している人たちはなんだかなぁと思ってしまいます。

BOX LOGOとM’ITでお取り扱いしているACE HOTELのトートバッグとの相性は抜群です!
下記リンクから詳細も見て頂けると嬉しいです。
近いうちに新しいアイテムも入荷する予定です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク