NIKE AIR MAX 95(1995)

“エアマックス狩り”という社会現象を巻き起こしたナイキの「エアマックス 95」
当時街ではエアマックスのイエローグラデを履いていると、数人に囲まれて強奪されてしまったり、居酒屋の下駄箱でも盗まれてしまうという嘘みたいな本当の話で持ちきりでした。
“エアマックス狩り”怖すぎますよね。。。
当時品物が本当になく、一時期はプレミアが付いて20万円くらいで販売しているところもあったかと思います。

もちろん私もイエローグラデが欲しくてほしくて相当探しましたが、全く見つける事ができませんでした。
ある日ありそうなお店を片っ端から覗いていると、ブルーグラデ(ファーストカラーのイエローグラデに次ぐ人気のセカンドカラーです)の1番小さいサイズを一足だけ発見!
私は足がとても小さいのでmen’sの1番小さいサイズでもとても大きいのですが、分厚いソックスを履けばなんとかなるはず!と連れて帰る事に。
お店のお兄さんも今本当に物がないから見つかって良かった!と言ってくれてとても良い買い物ができたな。とほくほくしながら帰ったのを今でも覚えています。
サイズは少し大きかったけれど、エアマックスを履く度にちょっと誇らしげな気分だったあの頃。

流行は巡るもので誕生から20周年を迎えリリースされた復刻モデルも大人気でしたね。

私のエアマックスはというと……
ずっと行方不明だったのですが、先日ガレージの片隅から発見されその姿に割と衝撃を受けた次第です。
IMG_8283
IMG_8282
ソールがパカーンと割れ、劣化も激しく22年という年月を感じずにはいられませんでした。。。
でも会えて良かったというかもう履くことはできないけれどあの頃の色々な事を思い出し、捨てる事はできませんでした。
にしても、やっぱりイエローグラデが欲しかったな。笑

M’ITでは日本ではなかなか手に入りにくいアイテムを中心にセレクトし販売しています。
下記リンクから覗いて頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク