Gold Teeth Brooklyn

紙ものが好きです。

カードやノートはもちろん昔使われていたコーヒー豆を入れる袋やフランスのマルシェ袋なども。
海外のパティスリーで買い物をした時に入れてくれる綺麗な手つきの袋や包装紙なども捨てられずたくさんとってあります。

今回M’ITではGold Teeth Brooklynのカードとミニノートを買い付けました。
ブルックリンからロスにスタジオを移したジェシーが手描きのイラストをスクリーンプリントしたカードは日本人にはなかなかない小粋な発想の絵柄が送る人も送られる人もなんだかhappyになるカードだと思います。

※スクリーンプリントとは現在最も一般的なプリント方式で専用のメッシュを張った版に感光乳剤を塗り、版下から作成したフィルムを使って焼きこむ技法だそうです。
1色につき1枚ずつ版を作り、多色刷りの場合は位置を合わせて重ねて刷るそう。
熱転写プリントに比べてソフトで自然な仕上がりになるようです。

カードの中は無地なのでメッセージと一緒にM’ITでもお取り扱いしているCasey Rubber Stampsのスタンプをひとつ押してみても楽しいですよね。

ジャンクフードのイラストをプリントしたミニノートもバッグの中にしのばせておくにはかさばらず、丁度良いサイズですし、紙もの好きの私としては外せないアイテムです。
普段何気ない時に思いついた事が、後々思いがけない所で役に立ったというような事は誰でも1度や2度はありますよね。
そんな時に携帯にメモするのではなく、敢えて紙に書き留めておくと意外と忘れないような気がして私はこのアナログな作業が嫌いではありません。
ノートは様々なデザイン、大きさの物を集めていますが昔自分が書いた物を見返すと新たな発見もあったり、意外と馬鹿にできません。

是非バッグの中に小粋なジャンクフードプリントのミニノートをしのばせてみて下さい!
様々なアイディアが湧きそうですね。
それにしても食べ物柄のちょっとふざけた感じ、とてもツボです。

IMG_7897 

スポンサーリンク
スポンサーリンク